性病薬らくらく通販案内所

効果強力!ペニシリン系医薬品 アモキシリン

アモキシリン

アモキシリン

アモキシリンは、ペニシリン系医薬品の中でも特に普及率の高いお薬です。

アモキシリンは細菌の殺菌作用が強いため、梅毒だけではなく、淋病や、大腸菌・インフルエンザ・プロテウス・ ミラビリス・レンサ球菌属などの感染症治療としてや、皮膚炎・急性気管支炎・子宮内感染などにも用いられます。
また服用することで、細菌の二次感染を予防することができます。

治療効果が高いため、短期間で治したい方にはおすすめの医薬品です。

殺菌効果は高いながらも、小児用の薬が販売されているほど安全性が高いところも、人気の理由です。

アモキシリンの商品詳細

アモキシリンは、梅毒、淋病、クラミジアにはもちろん、様々な感染症に効果があると言われるお薬です。
他にも大腸菌・インフルエンザ・プロテウス・ミラビリス・レンサ球菌属などの感染症治療などに用いられます。

アモキシリンの服用方法

アモキシリンの服用方法は、症状によって用量が異なりますので、よくご確認の上服用ください。

通常の服用方法は、回250mgを1日3回から4回服用するものです。
食後に、水またはぬるま湯で服用してください。

レボクインの副作用・注意事項

アモキシリンは、規定内の服用量であれば、副作用はほとんどないと言われています。

しかし、胃痛・下痢・嘔吐・頭痛・めまい・かゆみ・関節痛等の副作用の報告があります。

また、稀にショック症状・腎障害が報告されています。

普段から服用しているお薬がある場合、飲み合わせなどもあるため、必ず担当の医師に相談しましょう。

また、服用後気になる副作用があった場合も、医師の診断を受けてください。

↑ PAGE TOP